クリスマスローズ 開花株を各種見てみる

クリスマスローズ 種の保存方法

0


    早いものでゴールデンウィークくらいから種ができます


    クリスマスローズの種まきは、5月頃と秋頃に行えます。

    秋の種まきは、夏の高温多湿の状況を避けることができるので、
    たいへん管理がしやすいです。

    この場合、採った種を秋まで大切に保存しておくことが必要です。
    この記事では、クリスマスローズの秋まきまでの期間の、
    種の保存の方法について紹介していきたいと思います。




    種の採取は、小房が種ではちきれそうになったら茶こし袋をかけてホッチキスでとめておきます



    ■種の保存方法とコツ

    ・準備するもの
    種、茶こし袋、パーライト、ホッチキス、駄温鉢、赤玉土、殺菌剤など

    ・種の保存方法
    まずは、茶こし袋に種、パーライト(同量になるように)を入れます。
    パーライトと種がこぼれないように茶こし袋の先端をホッチキスで止めておきます。

    殺菌剤(ダコニール、ベンレート)に半日ほど浸けて殺菌します。

    次に、7号程度の駄温鉢に鉢底石を入れて、同量の赤玉土を入れ、
    種の入った茶こし袋を平らに重ならないように置いておきます。

    3センチほど種袋の上に土をかぶせ、
    たっぷりと水を与えるようにして、
    日陰で湿った状態で、秋まきの適期まで管理します。

    ・上手に保存するコツ
    種は乾燥に非常に弱いので、用土の乾き過ぎに注意してください。
    乾燥した種は、発芽率が悪くなりますので、水やりは大切です。

    また、乾かすと発芽しにくいのですが、
    ぐじゅぐじゅに湿っていると、
    腐ってしまうので、湿り具合に注意します。 


    駄温鉢を使わずに、庭の土を使用して種を保存する方法もありますが、
    この場合、害虫による食害などの影響が心配されますので、
    できるだけ、鉢を使用した種の保存管理をおすすめします。

    ■参考
    ・クリスマスローズ 種まき

    >>クリスマスローズの開花株を各種見てみる

    JUGEMテーマ:花のある暮らし


    クリスマスローズ 種まき

    0

      種から育てると格別に可愛いです


      クリスマスローズの種まきには、2つの方法があります。
      「採り蒔き」は、5月頃に採取した種をすぐにまく方法です。
      「秋蒔き」は、種を保存した後に、秋を待ってまく方法です。

      どちらの場合も、種子消毒用の殺菌剤が販売されているので、
      そちらに付けて、種まきを行います。

      また、種が発芽するまでは、
      日陰で育て乾燥させないことが大切です。


      ■種まきの手順


      1.赤玉土と緩効性の化成肥料を入れます。
      この際の赤玉土は「小粒」のものを使います。
      パーライトを混ぜ込んでも良いです。

      2.4号ポットに鉢底石を敷き用土を7分目ほど入れ、
      あらかじめ水で湿らせてから種まきを行います。
      先述通り、半日は種子消毒用の殺菌剤に浸けた種を使用しましょう。

      3.種の間隔は、最低でも1センチは欲しいところです。
      そのくらいの間隔を空けながら、種をまいてください。

      4.種まきした上に、用土を約1〜2センチ程度、被せてください。

      5.その後、発芽するまで日陰で管理するようにしましょう。
      また、種まきの済んだ後は、自分で分かるようにラベルを付け、
      クリスマスローズの何の種であるのかなど明記すると良いでしょう。

      6.2〜3月頃になると、種をまいたクリスマスローズが徐々に発芽し始めます。



      どのような花が咲くのか楽しみですね


      ■種まきのポイント

      ・「採り蒔き」の場合も、「秋蒔き」の場合も、半日程度、
      殺菌剤に浸けてから、種をまく必要があります。
      そのため、種まきをする予定の前日から、種まきの準備をします。

      ・種と種との間隔を充分に取ることが重要です。
      密植状態にならないためにも、約1センチ程度は間隔は空けたいところです。
      最低ラインが約1センチなので、それ以上空けるのが理想です。

      ・発芽するまでの期間は、大切に、大切に育ててください。
      クリスマスローズは、発芽までの管理が重要です。
      乾燥させないように、雨のあたらない屋外で栽培します。


      ■鉢上げ

      1.発芽し本葉が2枚ほど展開したら、鉢上げをします。

      2.3号ポットの底に腐葉土を浅く敷き、用土(赤玉土小粒)を
      3分目ほど入れ、苗を手で支えながら、さらに用土をつぎたします。

      3.ウォータースペースを残して植え付け、たっぷりと水やりします。

      4.ラベルをつけてできあがりです。

      >>クリスマスローズの開花株を各種見てみる

      JUGEMテーマ:花のある暮らし


      クリスマスローズ 株分け|秋が適期です

      0
        いよいよクリスマスローズの季節です


        クリスマスローズが開花してから、
        3〜4年ほど経って元気がないときに、
        「株分け」をしてあげると再び元気に育ちます。

        何故「株分け」を、行う必要が有るのか? の理由と、
        株分け作業の手順をご紹介したいと思います。


        ■株分けをする理由


        株分けの作業は、クリスマスローズの生育が落ちた時や、
        花付きが悪くなった時に行う作業です。

        開花後3年くらいが目安ですが、
        丈夫に育っていれば必要はありません。

        株分けは、生育の勢いの落ちたクリスマスローズを、
        元気にするために行うものです。

        株分けをして、老化した株に刺激を送ることで、
        生育をまた、活性化させることができます。

        開花してから、かなりの年月が経過したクリスマスローズに関しては、
        生育が回復できないほどに老化していることも考えられますが、
        一般的に、この株分けで、株は元気を取り戻します。

        株分けは、主に、無茎種の品種のみ行うものです。
        種より育て、定期的に株分けして更新を行ってください。

        株分けの目安は、開花後3〜4年以上経過した頃です。
        まだ未熟なうちに株分けをすると、かえって生育の妨げになってしまいます。

        また、株分けは、鉢植えの株の鉢を変えると言う意味でも使われます。
        鉢を一回り大きなものに交換する際も、「株分け」と言うことがあります。




        ていねいな手入れをすると開花が良くなります



        ■株分けの手順とコツ


        株分けの適期は、秋〜春にかけてです。
        最も、株分けに適した季節は、根の動き始める前の秋です。

        大体、3芽以上付けて2〜3株に分けるのが良いと思います。
        あまり細かく株分けしてしまうと、
        開花が遅れてしまうこともありますので注意します。 


        株を分けるときは、ナイフなどでスパッと切ります。
        ちぎるように分けると、根が傷んでしまうので気を付けます。

        次の季節に確実に開花させたいのであれば、株分けの際に、
        大きな株と、小さな株数個に分ける方法がおすすめです。
        株分け後は、今まで以上に大切に育ててあげてください。

        根茎のある程度付いた状態であれば、生育はできるので、
        気に入ったクリスマスローズがあれば、
        それぞれを元に増やすことも可能です。

        >>クリスマスローズの開花株を見てみる

        JUGEMテーマ:花のある暮らし

        クリスマスローズ 植え替え|開花株 開花見込み株

        0



          クリスマスローズピコティ 開花株


          クリスマスローズの植え替えのときいろいろ悩みます。
          開花株 開花見込み株を購入した後の、
          植え替え方法、苗の植え替え方法をご紹介します。


          ■株の植え替えの注意

          株の入手時期、季節によって、
          植え替えの時期を適切にすることが大切です。

          夏に入手した場合には秋9〜10月に植え替え、
          秋から春に入手した場合は、
          入手後すぐに植え替えをはじめます。

          冬から春に入手した場合は、根を完全にほぐさず、
          軽く崩しながら植え替えを行なってください。

          既に根が回っている状態であれば、
          少し余裕を見て大きめの鉢に植え替えます。

          根が回っていなければ、
          入手時の大きさか一回り大きい鉢が良いです。


          ■苗の植え替えの注意点

          苗を植え替える時期は、春と秋がよいです。
          秋のほうが新葉が生える頃に合いますので
          より適切だと言えます。

          植え替えの目安としては、ポット苗を出してみた後、
          根がぐるぐると巻き始めたあたりが良いです。





          クリスマスローズグリーン系八重 開花株
          *2点とも千草園芸さんのクリスマスローズ開花株です


          ■植替え時の疑問

          ・根がぐるぐる巻きの場合?
          この場合は、丁寧にほぐしたとしても、
          作業で根を痛めてしまうことは否めません。

          根を下から大体1/5くらいカットして、
          根へのダメージを抑えてあげると良いでしょう。

          その時、一緒に傷んだ葉も数本切ってあげると、
          葉と根の栄養のバランスも保つことができます。

          ・原種の植え替え時期は?
          基本的に新芽が生えたら植え替えるようにします。
          大体の目安としては、寒冷地であれば春頃、
          温暖地であれば秋〜冬にかけて新芽が生えます。

          >>千草園芸の開花株を見て見る

          クリスマスローズ 古葉取り

          0

            もうすぐ開花の時期ですね


            11月〜12月頃は、クリスマスローズの古い葉を取る適期です。
            この作業が必要となるのは、開花見込み株または開花株のうち、
            無茎種となる品種のクリスマスローズです。
            ヘレボルス・リビダスや、アーグチフォリウス、ニゲル、ヴェシカリウスなど、
            有茎種の品種は、この古葉取りの作業は不要です。


            ■無茎種の古い葉を取る目的とその方法

            ・目的
            株元の風通しを良くして、日光に当たりやすくする目的で行います。

            古い葉は古くなっても光合成を行なっているからなどといった理由で、
            残しておくという方法もあります。

            しかし風通しが悪くなること、日光に当たりづらくなること、
            葉自体が古く弱っていることなどから、
            病害虫の発生も増えるため、古い葉は処分するのが理想です。

            ・古葉取りが必要な無茎種のクリスマスローズ
            ヘレボルス・トルカータス、リグリクス、オリエンタリス、クロアチクス、
            オドルス、チベタヌスといった種類の有茎種は、古い葉を取る必要があります。

            しかし、無茎種も傷んだ葉が見られる場合はその都度取り除くようにするのが、
            丈夫に健康に育てるポイントとなります。



            秋には芽が動き出します


            ・方法
            株の中央部分より新しく展開する葉の脇に追いやられた葉は、
            緑の色も濃く古びて見えるようになります。

            11月〜12月の適期を迎えたら、この古くなった葉を株元から切り、
            外から見て株元がくっきりと見えるようになるように、整理しておきましょう。

            ■古い葉を取る時のポイント
            ・古葉取りの作業は、無茎種となるクリスマスローズだけ
            ・古葉取りの名前の通り、古い葉のみをカットして新しい葉は残す
            ・既に枯れてしまった元気のない葉や、落ちた葉なども綺麗に処分する

            >>クリスマスローズの開花株を見てみる

            JUGEMテーマ:花のある暮らし

            クリスマスローズ


            Christmas rose

            クリスマスローズの良苗♪

            selected entries

            categories

            links

            お勧めです!





            シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen

            profile

            search this site.

            others

            応援してね!

            にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
            にほんブログ村
            人気ブログランキングへ
            ブログランキング
            ランキングはこちらをクリック!
            FC2 Blog Ranking
            @With 人気Webランキング
            PVランキング
            ブログランキング
            ブログランキングNo.1
            livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
            seo great banner

            • キーワード調査ツール

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM