クリスマスローズ 開花株を各種見てみる

ヘレボルス シクロフィルス

0

    錦幸園さんで2月中旬くらいから販売予定です

    ヘレボルス シクロフィルス(英名:Helleborus cyclophyllus)は、
    無茎種に属するクリスマスローズの原種です。

    シクロフィルスの名は、「丸い葉」を意味するように、
    葉と葉の隙間がなく外観では丸くなるように生えているのが分かります。


    ■ヘレボルス シクロフィルスの特徴

    ヘレボルス オドルスと似ていると言われますが、
    シクロフィルスの葉にはシルバーのような、繊毛が生えています。

    この繊毛が、日光の光を浴びると、キラキラとしてとても綺麗です。
    葉も楽しむことのできる、原種の1つです。

    ヘレボルス シクロフィルスは落葉性ではありますが、
    平均より遅くまで葉が枯れずに残るのも、特徴の1つです。

    より適した場所で栽培した場合、
    開花の際に葉が残る時もありますが、
    基本的には、開花時には既に葉のない状態です。

    花は、黄緑〜緑色、たまに黄色っぽくなることもあります。
    丸弁のカップ咲きで可愛らしい印象のある花が咲きます。

    花の数は、他の原種と比べて少ないほうだと言えます。
    甘い香りを楽しめるものもありますので、
    いろいろな意味で楽しめるクリスマスローズです。


    ◎栽培のコツ
    他の原種と比較して、芽や茎が太く、丈夫であると言えます。
    1つの芽に対して根が多い原種ですので、鉢植えにすると、
    根詰まりが起こりやすく、地植えが向いています。

    ただし、この原種は、他の無茎種と比べても、
    日差しに強い性質がありますから、
    決して育てにくいわけではありません。

    新芽は株の外にできやすく、
    中心部に芽がなくなる傾向があります。
    そのため、ドーナツ状に開花していきます。

    鉢の場合は、1年目に3号からスタートし、2年目には5号、
    3年目に6〜7号になるよう大きくしていきます。


    ■ヘレボルス シクロフィルスの増やし方

    種まき 株分け、両方から増やすことが可能です。
    種から育てる場合には、発芽後、約3、4年で開花が見られます。

    >>クリスマスローズの原種を見てみる

    JUGEMテーマ:花のある暮らし


    クリスマスローズ
    コメント
    コメントする








       



    Christmas rose

    クリスマスローズの良苗♪

    selected entries

    categories

    links

    お勧めです!





    シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen

    profile

    search this site.

    others

    応援してね!

    にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
    ブログランキング
    ランキングはこちらをクリック!
    FC2 Blog Ranking
    @With 人気Webランキング
    PVランキング
    ブログランキング
    ブログランキングNo.1
    livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
    seo great banner

    • キーワード調査ツール

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM