クリスマスローズ 開花株を各種見てみる

クリスマスローズ ブラックデス(黒死病)

0
     
    C)kiki  ブラックデス(黒死病)の症状


    クリスマスローズは、
    丈夫で育てやすいとされている植物です。

    好環境でじょうぶに育てていれば、
    病気にかかりにくい植物です。 


    しかし日本の梅雨や秋の雨、湿度の高い夏などに、
    病気や害虫に侵されることもあります。

    クリスマスローズの病気はカビ(糸状菌)によるもの、
    バクテリア(細菌)によるもの、ウィルスによるものに、
    大きく分類されています。

    この中でも最も気をつけなくてはいけないのが、
    ウィルスによる病気です。

    特に感染力の強いとされているブラックデス(黒死病)には、
    十分に注意して栽培するようにしましょう。


    ■ブラックデス(黒死病)について

    ・症状
    新芽や葉っぱ・花などにコールタールをなすりつけたような、
    黒い斑点・シミのようなものが見られるようになります。

    ・被害
    この病気になると段々、葉っぱや花が縮んでいき、
    最終的には株全体が黒く焦げたようになり、
    小さくなって枯れてしまいます。

    ・原因
    カーラウィルスが病原となっている病気です。
    春先や、秋頃に良く起きるとされています。
    古葉取りや、株分けに使用するハサミなどからも、
    感染するので、ハサミなどは清潔な物を使用しましょう。



    アブラムシは早期発見、捕殺します


    ・伝染
    アブラムシなどの汁を吸う害虫が感染した葉の汁を吸う際、
    ウィルスも一緒に吸い込んでしまいます。
    その後、他の株へと伝染していってしまうのです。

    ・防除方法
    感染力が強いとされているブラックデスを防除するには、
    ダコニール、ベストガード粒剤やオルトラン粒剤などの、
    殺菌剤を2ヶ月に1度散布し、防除します。

    ハサミは消毒し、熱処理を行うのが安心です。 

    発生してしまったらすぐに株だけではなく、
    その株のあった鉢や用土なども完全に消毒するか、
    全て隔離し廃棄するようにしましょう。

    >>クリスマスローズに効果的な園芸殺菌剤を見てみる

    JUGEMテーマ:花のある暮らし


    クリスマスローズ
    コメント
    コメントする








       



    Christmas rose

    クリスマスローズの良苗♪

    selected entries

    categories

    links

    お勧めです!





    シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen

    profile

    search this site.

    others

    応援してね!

    にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
    ブログランキング
    ランキングはこちらをクリック!
    FC2 Blog Ranking
    @With 人気Webランキング
    PVランキング
    ブログランキング
    ブログランキングNo.1
    livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
    seo great banner

    • キーワード調査ツール

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM